CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
2017年 本年もよろしくお願いいたします

 穏やかな年明けでした。

 

これほど暖かい東京のお正月は久しぶりだったのではないでしょうか。

ふだんの土日は仕事ですが、お正月は休めます。

実家に行ったり、墓参りをしたり。

この時期は普通に過ごせるのが嬉しいです。

 

たくさんの年賀状も届きました。

ずっと年賀状をいただいてるお客様からは「もう15年たちました!」

とお知らせがあったり

昨年司会をしたお客様からも届いています。

お子さん誕生!というお知らせもいただきました。

 

この仕事をしていているからこぞの嬉しいお知らせです。

 

今年の暖かな年明けのように、穏やかな年でありますように!

| - | 09:24 | comments(0) | - | pookmark |
男性も頑張っています

 10月に挙式をしたお2人からご連絡をいただきました。

「みんなで打ち上げしましょう!」

 

 新郎新婦とご一緒した、TOBBYとプランナーPACHIさん、カメラマンのサミーさん、と当日のスタッフさんが

カメラマンさんの事務所に集まって、鍋パーティーです。

デザートにはかわいいクリスマスケーキもいただきました。

 

 

 所属の会社に関係なく、こうして集まれるのは、

当日(当日を迎えるまで)楽しかったことの証ですね。

 

 

 

 最近は司会とプランナーは女性が担当していることが最近は多いようですが、男性も頑張っていますよ。

 この時も司会はTOBBY、カメラマンさん、プランナーさんも、男性でした。(アテンドさんは女性です。)

 

 素敵な結婚式にしたいと思うのは、男性女性関係ないと思います。

ウエディング業界は女性が働いているイメージが強いかもしれませんが、男性陣も活躍しております。

男性ならではの良さもあるはずです。

 

 男女関係なく、スタッフ同士力を合わせて良い式・披露宴にして

こうして打ち上げができるような、そんな雰囲気で来年も頑張りたいなと思います。

 

 記念撮影の準備ができ、さあ撮影!

 

いや、サミーさん、それは違うでしょ!と

サミーさん TOBBY PACHIさんが後ろに並んで

新郎新婦を中心にして記念撮影です。

 

 

楽しい打ち上げパーティーでした! 

| - | 09:34 | comments(0) | - | pookmark |
12月17日 心の幸せはいくつあっても荷物にならない

 乾杯前に新郎側と新婦側より、それぞれご来賓代表のご挨拶があります。

 

新郎ご上司は「新郎は、誰からも好かれて、誰にでも分け隔てなく接する男です。そして人の話をよく聞きます。」

 

新婦ご上司は「新婦は、どんなことでも一生懸命取り組み、先輩からも後輩からも慕われています」

 

と、ご紹介がありました。

私からも新郎新婦に「お互いの良いところや魅力」をあらかじめお聞きしておいたのですが、

ご上司がおっしゃっていたこととほとんど同じでした。周囲の誰からも好かれる新郎新婦のお人柄がわかります。

 

また、新婦ご上司は「心の幸せはいくつあっても荷物になりません。ですから、お互いの心にたくさんの幸せを届けてください」

と、とても素敵な言葉を述べられました。

 

 乾杯前のご来賓代表の祝辞はどうしても堅くなりがちです。そんな中でもほんわかとするようなお言葉が入ると、

とても良い雰囲気で乾杯につながります。

 

 夕方からのご披露宴。この時期ですからもう外は夜景です。乾杯と同時にカーテンオープンすると、その後は素敵なお時間が進みました。この日の盛り上がりのきっかけは新郎新婦のご上司が作ってくださったのだと実感しました。

 

 

 ご上司のお言葉から、日頃からの新郎新婦のご活躍のご様子がよく伝わります。

 

 

 TOBBYの本年の司会をラストを飾る披露宴は、ほっこりと暖かったです。

| - | 14:05 | comments(0) | - | pookmark |
テーブルフォトはアップテンポのBGMで

 先回、披露宴でのテーブルフォト(各卓写真)がありました。

テーブルフォトでのBGMは郷ひろみメドレーでした。

 

 

 

 どうしても時間がかかりがちなテーブルフォトですが、ぜひ取り入れていただきたいプログラムです。

最近では会場側も慣れてきて、司会とのチームワークでスムースに進めるようになっています。

 

 

 

 プログラムが多いけど、テーブルフォトも残したいな、というご希望であればその時の音楽にも一工夫してみませんか。

 

 

 

 人間は不思議なもので、音楽の力に行動は左右されます。

 

 アップテンポの曲が聞こえてくれば動きも早くなります。

耳馴染みのある曲は思わず歌いたくなるものです。郷ひろみメドレーでは、歌いだすご友人もでてきました。

「じゃぱーん!」「アーちーちー!」テーブルフォトもあっという間に進みました。そして楽しそうでした。

 

 別に郷ひろみでなくてもかまいません。アップテンポでなおかつ多くの方が知っている曲が良いのではないでしょうか。

懐かしのアニメソングでも歌謡曲でも良いと思います。新郎新婦が到着するまでの間に音楽を楽しんでいただきましょう。

 

 

| - | 21:30 | comments(0) | - | pookmark |
11月19日 ホテル椿山荘東京 錦水 八千代 ご披露宴のお客様からメールをいただきました

この度は大変お世話になりました。
無事、披露宴も終わりましたこと、御礼申し上げます。

 

 

前日夜での急な進行上の変更や、ほぼ親戚のみの出席でプログラム数も決して多くなく、

当日は必要以上に御苦労をお掛けするのではないかと、むしろそちらの方を心配しておりましたが(苦笑)

ひわたし様の安定した進行と細やかな声掛け等の心配りのおかげか、

新郎席から見渡しても終始和やかな雰囲気に包まれ心から安堵致しました。

 


司会以外でも進行についての確認や相談、演出のご提案もいただき、当日への準備という点でも非常に助けて頂きました。
やはりプロの方の仕事は凄いな、と式から二日が経ち、文面を打っている今も思い返しております。

 



この度は本当にありがとうございました。
今後益々のご活躍、心より祈念申し上げます。

 

お礼のメール本当にありがとうございます。本当に嬉しいです。

ご親族の皆様の笑顔を思い出します。

 

司会はしゃべるだけでなく、良い雰囲気をつくることも大事な仕事と感じています。

歓談中にゲストへ写真撮影をお勧めしてみたり

お飲み物はいががですか?お酌されますか?など、マイクを通さずに結構お客様とお話してるかもしれません。

 

 

私自身とても親族が多いので、みんなで集まる機会が大好きです。

 

ですのでご親族中心のご披露宴も大好きですよ。

プログラムが少なくても大丈夫です。お任せください!

 

| - | 16:34 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/12PAGES | >>